TOP

風俗嬢の素敵な姿みたくないですか!体験談紹介サイト!

ビビっときた女の子だったんです

Fちゃんはホームページを見て「ビビっと」きたんです。彼女にしようと。理屈じゃないんです。本能が彼女を欲すると言うか、彼女にしておけば間違いないだろうって気持ちになったんですよね。それもあってとりあえず彼女にしてみたんですけど、理屈がないとしても彼女とであればきっと楽しいだろうなっていう確信はありました。なぜなら、以前からこういった形でピンときた風俗嬢は何人かいたんですけど、指名して遊ぶと予想以上の満足感が待っていたんですよ。それもあって、今回もきっと最高の時間を満喫出来るだろうって思ったら案の定、最高の時間を過ごすことが出来たんじゃないのかなって思いますね。あれだけの時間を楽しめたというだけでも自分の中で相当大きな感動というか、これだけのことを楽しめるのであれば文句なしだろうって気持ちになったんですよね(笑)それだけでも単純に嬉しいですし、やっぱり風俗ってこうして自分の気持ちに正直になるべきだなって。

必勝法があるとすれば、つまりは距離感かなって

風俗の必勝法があるのかどうかは分からないですけど、自分が遊んでいて思うのは風俗嬢との距離感の問題ですよね。どういった距離感なのか。それを考えるだけでも結構違ってくるんじゃないのかなって思いますよ。というのも、風俗だって結局は突き詰めていけば男女のコミュニケーションだと思うんですよ。もちろんそこにはお客とサービス提供者という立場の違いはありますけど、男女であることもまた、事実じゃないですか。だからどのようなコミュニケーションを取るのかによってお互いの気持ちも変わってくるんじゃないのかなと思いますし、コミュニケーション次第で満足感が変わると言っても決して大袈裟な話ではないんじゃないのかなって思うんですよ。むしろお客という立場であってもちゃんと相手のことを考えて上げられる人間であれば、きっととっても楽しい時間を満喫することが出来るんじゃないのかなって。だからこそ、風俗では自分でも相手とのコミュニケーションを重視しています。

若いけど、かなりの頑張り屋さんでしたね

若い風俗嬢って、どちらかといえば若さを武器にしている子が多いと思うんですよね。だから一生懸命さとかパフォーマンスとかじゃなく、あくまでも若さ。若さゆえの自由奔放さなどもある意味では若い風俗嬢だからこそ許されることじゃないですか。もしも若い女の子の自由さを人妻や熟女が出してきたら、ちょっとした違和感ですし「ちゃんとしてくれ」と思うかもしれないじゃないですか(笑)若いからこそ許される部分は沢山あるんじゃないのかなと思うんですけど、この前遊んだKちゃんは若いものの、かなり一生懸命尽くしてくれる女の子でしたね。まだまだ若いのにこれだけ相手のことを考えられるのはなかなかだなと。ちょっと偉そうですけど、彼女のその頑張りを受けて自分自身、満足感に包まれました。若い女の子でこれだけ頑張ってくれたのはもしかしたら彼女が初めてかもしれないので、それだけで新鮮な気持ちになれたのかなって部分もあって印象深い時間になりましたよ。